営業職のモチベーションが下がるとき

 

営業職であれば、誰しも一度は「モチベーションが下がる」という経験をしたことがあるのではないでしょうか。どんな職業にも大変なことはつきものですが、常に成果を求められる営業職は、壁にぶつかることも特に多いでしょう。ここでは多くの営業職の方に、どんなときにモチベーションが下がるかを聞いてみました。

 

目標・ノルマを達成できないとき

 

・毎月売上予算が設定されるが、どうやっても達成できない月がある。仲の良い同期が達成していて自分が達成していなかったりするとけっこう凹む。(20代前半男性、営業職、メーカー)
・設定されている目標がなかなか達成できない。達成できなかったからと言って上司から叱られるわけではないけれど、自分はダメな人間なんじゃないかと思って落ち込みます。(20代後半女性、営業職、人材派遣)
・数字にはかなりシビアな会社なので、達成できないと上司から厳しく追及されます。いわゆるゲキ詰めというやつです。叱られない方がモチベーションも上がるから営業成績も良くなると思うんですが(苦笑)。(20代後半男性、営業職、IT)
・月ごとに売上・粗利の目標が設定されているが、ある月に達成したとしても、また翌月から次の目標を達成しなければならないのがすごくプレッシャーです。数字を求められない仕事ならどんなに楽かとよく考えます。(30代後半男性、営業職、広告)
 
最も多かった回答がこの項目でした。営業職には目標数値がつきものですが、達成できないとやはり落ち込みますね。

 

お客様からクレームを受けたとき

 

・取引先の中の一社に、細かいことにいちいちクレームを言ってくる人がいる。対応しないわけにもいかないので都度謝罪しているが、さすがに精神的にまいります。(20代後半男性、営業職、IT)
・自分のミスが原因でお客様を怒らせてしまったときはすごく落ち込みます。自分が悪いとはわかっていても、きつく文句を言われるとつらいものです。(30代前半女性、営業職、保険)
・コールセンターで働いていますが、毎日電話でクレームを言ってくるいわばクレーマーに苦しんでいます。今日も電話がかかてくるのではないかと思うとものすごくモチベーションが下がります。(20代前半女性、営業職、コールセンター)
 
お客様からのクレームに悩まされている人も多いようです。クレームは精神的につらいものですので、一人で抱え込まず、上司や先輩にも相談すると良いかもしれません。

 

上司・先輩に叱られたとき

 

・上司がすごく細かい性格で、提案資料や見積書を作成すると、その都度ものすごく細かく指摘をしてくる。上司がいるだけでストレスが溜まる(笑)(20代前半女性、営業職、メーカー)
・昔ながらの体育会系の会社なので、ノルマを達成できないと怒鳴られます。怒鳴られてモチベーションが下がり、さらに成績が下がるという悪循環。(20代後半男性、営業職、不動産)
・指導役の先輩がかなり厳しい。客先に同行してもらった後は、「話し方がよくない」「表情をこうしろ」とか色々とうるさく言われて、もううんざり。(20代前半男性、営業職、人材教育)
 
お客様からのクレームに苦むこともある上に、社内の人からも。営業の現場はそれだけシビアということでしょうか。

 

失注したとき

 

・大型案件を失注したときが一番モチベーションが下がります。特に理由を教えてくれないお客さんだと、今後改善のしようもない。(30代後半男性、営業職、商社)
・何回も通って担当者とのグリップも強化したのに失注したときは、さすがに凹みます。これまでの苦労はなんだったの!?ってやけ酒を飲みたくなります(笑)。(20代後半女性、営業職、メーカー)
・数社競合の案件で失注したときがめちゃくちゃ悔しい。夜遅くまで提案書を作ったのに失注、なんてときはちょくちょくありますね。(20代後半男性、営業職、メーカー)

受注の喜びとは真逆に位置する失注のつらさ。努力が報われないと、やはりモチベーションは下がるものです。

 

仲が良くなったお客様と離れるとき

 

・個人向けの営業をしているが、何年もの付き合いで仲良くなったお客様が引っ越してしまうことになり、すごく寂しい。そういう人と会えるのが営業のモチベーションなだけにつらいものです。(20代後半女性、営業職、銀行)
・一緒に飲みに行くほど仲良くなった担当者が異動になってしまったとき。営業の醍醐味は人との付き合いだと思うので、こういうことがあるとテンションが下がる。(20代前半男性、営業職、広告)
・お世話になった取引先の人が退職すると聞いて、すごく残念な気持ちになりました。さらに新担当者が感じの悪い人でダブルショック(笑)(30代後半女性、営業職、教育)

人と人のつながりが魅力の営業職。出会いあれば別れありとわかってはいても、離れるのは寂しいものですね。

 

モチベーションは自分自身で上げられる!

 

モチベーションが下がってしまうと、何事に対しても後ろ向きになってしまいがちですが、モチベーションは自分自身で上げることができるものです。

具体的には以下のような方法で上げることができます。
(1)自分の抱える問題を解決する
(2)気持ちを切り替えて克服する
(3)目標を設定する
(4)現状の問題から少し離れる

 

営業職でモチベーションを上げたい方は社会人スクールフォースコミュニティへ!

社会人スクールフォースコミュニティでは、そんな方向けのモチベーションアップ講座(セミナー)を開催します!
本講座では、上記4つの方法について、グループワークを交えながら学んでいただきます。なお他の受講者と交流することで、悩みを共有できる仲間を作ることができます。そしてモチベーションアップ以外にも、毎月様々なテーマの講座を開催するため、継続的に参加して学ぶことができると共に、受講者同士で定期的に会ってより仲良くなることができます。

営業職でモチベーションが下がっていると感じている方は、ぜひご参加ください!(営業職以外の職種の方ももちろん大歓迎です!)

 

併せてよく閲覧されているページ