ロジカルシンキング基本研修 ー論理的思考力を高めるー【福岡開催 / 公開型】

開催予定

福岡会場では今後の開催予定はありません。同テーマの研修について、オンラインでの開催予定がございます。本内容は、考える力向上研修プログラム(全6回)の第1回として実施しますが、この回のみのご参加も可能です。詳細は、ロジカルシンキング研修(オンライン)考える力向上研修プログラム(オンライン)をご覧ください。

【研修】ロジカルシンキング研修(オンライン)

【日時】2022年5月13日(金)14:00-17:00
【対象】若手~中堅社員(考える力を向上させたい方)、指導する上で基本を学びたい方
【形態】オンライン(Zoom)

【料金】
税抜12,000円(税込13,200円)/名

※全6回のご参加:税抜60,000円(税込66,000円)/名  

開催実績

【研修】ロジカルシンキング基本研修 ー論理的思考力を高めるー
【日時】2021年11月12日(金)14:00-17:00
【対象】中堅社員・若手社員
【会場】貸会議室「森のコミュニティルーム 風の森」

    (福岡県福岡市博多区綱場町1-17福岡パーキングビル9階)

カリキュラム

(1)論理的思考力を鍛えることの重要性

(2)「なぜ」を考える -因果関係-

(3)情報を整理する -MECE-
(4)情報を整理する -ロジックツリー-

研修の目的

 

本研修では、ロジカルシンキングの基本を学ぶことで、論理的に考える癖をつけ、論理的思考力を向上させていただきます。

 

また考える力のベースになるのが論理的思考力です。ロジカルシンキングの基礎を学ぶことで、考える力を向上していただきます。

 

詳細

 

(1)論理的思考力を鍛えることの重要性

世の中には、論理的に考えることが得意な人とそうでない人がいます。得意な人は、話がわかりやすかったり、説得力のあるプレゼンができたり、複雑な問題についても正確に理解し、問題の解決に導くことができたりします。一方で苦手な人の多くは、一生懸命に説明をしても相手から理解してもらえなかったり、ややこしい問題が生じると思考停止に陥ってしまい、余計に問題が大きくなったりするといった事態にもなりがちです。それでは両者の差はなんなのでしょうか。才能や能力ではありません。論理的に考える癖がついているか、そうでないかだけなのです。研修の冒頭で、論理的思考力を高めることの重要性をしっかりと認識することで、その日の研修に対して主体的に取り組む意欲を掻き立てることができます。

 

(2)「なぜ」を考える -因果関係-

ロジカルシンキングで最も大切なことは、「なぜ」を考えることです。つまり「理由」や「原因」を考えることです。「理由」「原因」を考えることができるようになると、何かの事象・行動によってもたらされる「結果」についても捉えやすくなります。「原因」「結果」の関係を因果関係と言いますが、こうした因果関係を捉えることが、物事を論理的に考えるためのベースとなるのです。

 

(3)情報を整理する -MECE-

MECE(ミッシー)とは、「モレなく」「ダブリなく」という概念です。情報を整理する際に、漏れや重複をなくすことが重要であるという考え方です。それではこのMECEができていないと、どんな不都合があるのでしょうか。ここではワークを通してMECEの重要性を理解すると共に、モレがある状態、ダブリがある状態について、しっかりと理解し、日ごろからモレやダブリなく情報を整理できるようになっていただきます。

 

(4)情報を整理する -ロジックツリー-

情報を整理する手法としてロジックツリーという手法があります。自分自身の現状の問題点を洗い出したり、会議で参加者から様々な意見が出たりしたとき等、この手法を活用することで、情報を整理できる場合があります。ここでは実際にロジックツリーを作るワークに取り組むことで、フレームワークとして使えるようになっていただきます。

 

お問合わせ

企業様に合わせてカスタマイズして実施することも可能です。お気軽にお問合せください。

併せてよく閲覧されているページ