福岡転勤者・転勤族向け情報〜福岡(博多)に転勤したら

福岡社会人サークルの参加者には、九州圏内、関東、関西、中四国などから福岡に転勤してきた人が多くいます。
このページでは、福岡に転勤してきた人向けに得する情報をご提供していきます!
少しずつ情報量を増やしていきますので、ご期待ください!!
※書き手の主観による内容も多いので、あくまで「参考」としてください。

 

福岡への転勤が多い時期

福岡に限ったわけではありませんが、転勤が多い時期は、一般的に3〜4月と9〜10月と言われています。3月決算の会社が多い中、4月と10月に人事異動がある会社が多いためでしょう。福岡社会人サークル〜フォースコミュニティの中にも、転勤者のメンバーが多くいるためか、上記時期を少し過ぎた、5月頃や11月頃に、新規のメンバーが増える傾向にあります。

 

福岡で家探し(不動産・物件選び)

福岡に転勤が決まったら、まず最初にすることは家探しでしょうか。会社で社宅が用意されているというようなケース以外では、転勤前に一度物件を探しに行くというケースも多いですね。多くの人は、まずは不動産屋に連絡をし、賃貸マンションや賃貸アパートを探すことになるかと思います。福岡は住みやすい!という話はよく耳にしますが、せっかくなら色々探して、自分自身も住みやすいと思えるところに住みたいものですね。

下記ページには、家探しのポイントを掲載しています!
福岡の家探しのポイント

【参考】
福岡転勤者(博多転勤者)に聞く!福岡で住むおすすめの場所・住みやすい場所
福岡の不動産選びのコツ・ポイント

 

福岡に引越

家探しが完了したら、次に行うのは引越手続きです。ここで考えるのが、「どの引越業者にお願いしよう?」ということかと思います。CMで有名な引越会社から、地元の小さな引越業者まで、引越業者も数多くあります。そこで便利なのが、多くの引越業者に一括で見積依頼を出せるサイトです。個別に声をかけずとも複数の業者に声をかけられるので、手間が少なくて済み、見積もり金額も個別に頼むよりも安価な内容を期待できる場合もあります。ただし、サイトを利用した直後から、多くの引越業者から立て続けに電話がかかってくる場合があります。一つ一つ対応するのはけっこう大変なので、覚悟しておきましょう(笑)。

 

転勤・引越してからすること

福岡への引越が終わればいよいよ福岡生活が始まります!しかし当分はやることがもりだくさん!部屋の片づけ、各種手続き、備品の購入 等々。ここでは転勤・引越が完了してから行うことを掲載しています!

福岡に転勤(引越し)してからすること

 

福岡の都市

福岡には福岡市、北九州市の2つの政令指定都市があります。県庁所在地は福岡市です。以前は北九州市の方が人口が多かったようですが、近年では福岡市の方が圧倒的に多くなっています。

img_20180418-164343.jpg

県外の方は、福岡市あたりを「博多」と呼ぶことが多いかと思いますが、おもしろいことに、福岡県内では「博多」と呼ばず「福岡」と呼ばれることが多い気がします。(北九州市の人も「福岡に行く」なんていう言い方をしたりします)
ちなみに「福岡県」の中に「福岡市」があり、その中に「博多区」があります。新幹線が止まる駅は「博多駅」です。なお北九州で新幹線が止まる駅は「小倉駅」です。

【参考】

北九州転勤者向け情報〜北九州に転勤したら〜

福岡市、北九州市に次ぐ第3の都市は久留米市です。久留米は博多から電車で30分程度の場所にあります。福岡市、北九州市と比較すると規模は小さくなりますが、福岡県南地域では最大の都市です。

 

福岡の物価

前述した通り、とにかく福岡は物価が安い!九州以外の地域から福岡に転勤してきた多くの方は、物価の違いに驚くのではないでしょうか。特に土地代は安いです。マンションを借りようとすると、東京であれば倍近くの値段がするのではないかというような部屋を借りることができるケースがよくあります。

飲み代や食事代はそこまで他の地域と差があるわけではありませんが、「美味しい割に安い店が多い」というのは特徴かと思います。関東や関西で食べたら高額な魚料理を、手頃な価格で食べることができる店が多くあります。

しかしだからと言ってお金がどんどんたまるほど世の中甘くないのが悲しいところ。福岡に限ったことではありませんが、ひとり暮らしの方は、公共料金(電気、ガス、水道)、携帯電話代、インターネットの料金等、様々な支払いが発生します。クレジットカードなどでうまくポイントをためていくのが、ひとり暮らしのコツかもしれません。年間100万円の買い物をした場合、ポイントが1%つけば、1万円分使用することができると考えると、バカにできないですね。

 

福岡の人口

ご存知でしたか?福岡の人口は毎年増えていることを!
平成2013年4月1日時点では、約149万人だったのですが、2019年11月1日の時点で159万人と、約10万人も増えているのです。住みやすいことなのでしょうか!そして福岡に転勤してきたあなたでまた1人増えたことになります(笑)

なお男女比は、男性約75万人、女性約84万人と、驚くことに女性の方がだいぶ多いのです!たしかに街中を歩いていても、女性の方が多いような・・・。よく言われているのが、男性は福岡で生まれ育っても関東や関西に出て行ってしまい、女性は福岡以外の九州各地から福岡に集まってくる、という説です。たしかに「九州を離れたくない!」という女性は多い気がします。女性にとっても住みやすい街ということかもしれませんね。

 

福岡の気候

夏は暑く、冬は寒いと言えるかもしれません。「福岡の冬がこんなに寒いとは思わなかった!」とは、他の地域から来た人からよく聞かれる声です。南と言っても、やはり日本海側。真冬に日本海から吹き付ける風はなかなか冷たいものです。ただし雪は降ることはあっても積もることはまれです。また九州は台風が直撃することが多いというイメージがあるかもしれませんが、近年では、大分や熊本が大きな被害を被る場合も、福岡だけはそれほど被害を受けていないなんてことも多くあります。

img_20160128-205843.jpg

福岡は寒い?暑い?

また黄砂が多く見られるのはこの地域の特徴です。大陸が近い分、季節によっては黄砂が多く飛来されるため、ベランダや自転車のサドルの上ににうっすら溜まっているということもあります。

 

福岡の言葉

福岡の方言は、ご存知博多弁。「〜しようと?」など語尾に「と?」をつけたり、「〜するけん、」と、理由の「〜から」「〜ので」を「〜けん」と言ったりします。「女性の使う博多弁はかわいい!」というのはあちこちで言われることですね。ちなみに関西弁と異なり、博多弁は敬語になると標準語とほとんど差がありません。従って、ビジネス上では、福岡出身か、関東出身かもほとんど見分けがつかなかったりするのがおもしろいところです。

 

福岡のアクセス

とにかく交通の便が良いのも福岡の特徴です。福岡空港から博多駅まで地下鉄でわずか5分!空港と主要の駅がここまで近い地域は全国でもなかなかないのではないでしょうか。またデパートや店舗などが多くある天神駅も、博多駅から地下鉄でわずか5分、自転車で15〜20分程度です。博多・天神に行けばたいていのものはそろっているため、かなりコンパクトにまとまった都市と言えます。終電を逃しても歩いて帰る人が多いのは、そんな福岡の特徴かもしれません。

またバスの本数が多いのも福岡の特徴。東京や大阪では、主要な交通機関は電車かと思いますが、福岡ではバスを利用する人がとにかく多い!バスを乗りこなせるようになると、色々なところへ出かけるのがラクになります。逆に言えば、大都市の割に、電車だけでは行きづらい場所が多い点は、やや不便な点と言えるかもしれません。

【参考】
福岡は車、バイク、自転車のどれが便利か

 

福岡の食事

福岡といえばとにかく食事がおいしい!「適当に探して入った店なのにおいしい」 という確率が、他の多くの地域より断然高いという声もよく耳にします。これは福岡に限った話ではなく、九州全体で言えることかもしれません。
味付けはわりと濃く、辛い料理はそこまで多くありません。全体的に甘めの味付けが多いのも特徴です。醤油も「九州醤油」と呼ばれる少し甘い醤油を使うのが一般的です。
福岡の食事については、下記ページに掲載していますのでご覧ください!
福岡の食事で有名なもの
福岡の食べ物で美味しいもの

 

福岡で飲み会

福岡には飲み屋もたくさんあります!金曜日から土日にかけては、天神駅周辺で飲んでいる人がかなり多く見られます。
天神から歩いて行ける距離にある大名、今泉、赤坂あたりは特にオシャレな店も多くあります。女子会が多いのも女性の比率が多い福岡ならでは!たしかに街を歩いていても、女性の比率が多い気がします。

またオフィスが多くある博多駅周辺は、平日の夜でも多くのサラリーマンで賑わっています!特に筑紫口には居酒屋が多く、遅くまで飲んでいる人たちが大勢います。

そして屋台が多いのも福岡の特徴!屋台の数は、以前よりだいぶ減ってしまいましたが、それでも天神や中州には未だに多くの屋台が存在します。会社帰りに立ち寄る人、二次会や三次会で利用する人など様々ですが、しんみりと飲める貴重な場所と言えますね。福岡に転勤してきたからには一度行ってみることをお勧めします!

それから福岡の飲み会の特徴として、深夜一時、二時くらいまで飲む人が多いという点です!これは他の地域ではあまり見られない光景かと思います。前述の通り、福岡では繁華街から徒歩圏内に住んでいる人や、タクシーでも1,000円〜2,000円程度で帰れる距離に住んでいる人が多いため、このような状況にあると言えます。終電を気にしないで飲めるというのは、福岡に住むメリットの一つかもしれません。ただしときに、「会社の嫌いな上司との飲み会でも帰らせてもらえない」というデメリットにもなるかもしれませんね(笑)

img_20160128-205139.jpg

【参考】
福岡で飲み会をするなら

福岡の飲み会に一人で参加するなら社会人サークル〜フォースコミュニティへ!

 

福岡で観光

福岡県内にも色々な観光スポットがあります。市内からほんの30分〜1時間程度で行ける場所も多くあります。
お勧めの観光スポットは、下記ページでご紹介したいと思います。
福岡で観光するなら

 

福岡で登山

昨今の登山ブームで、休みの日に登山をする人も多いのではないでしょうか。福岡では、車で少し行けば登山を楽しむことができます。ここでは福岡で登山ができる場所をご紹介します。

<宝満山>
太宰府の近くにある山。初心者でも登りやすい山で、地元の小学生なんかも多く見られます。とは言えそこまでラクなわけではないので油断は禁物!ペースにもよりますが、2〜3時間あれば頂上まで行けるかと思います。頂上からは、福岡県内の色々な場所が見渡せる絶景!疲れも吹き飛びます。

img_20140925-003750.jpg

 
<叶岳>
福岡市内にある叶岳。バス停を降りたところから登ることができます。市内にあるため比較的気軽に登ることができます。山頂に登ったら、その名の通り願いが「叶う」かも!?

 

福岡の公園・広場

福岡には公園が多くあります。博多駅も天神駅も少し歩けば住宅街になるため、小さな子供が遊べるような公園もわりと多くあります。このように都心部にもたくさんの公園や広場があることから、緑の多い街と言えるでしょう。その中でも特に有名で大きな公園は大濠公園、隣接する舞鶴公園。親子連れやランニングをしている若者、ウォーキングをしている年配の方、犬の散歩をしている人等々、休日には多くの人が訪れます。また春には花見客でも賑わいます。
img_20180418-164648.jpg

 

福岡でキャンプ

福岡市内から少し離れれば緑が多い場所も多くあります。そのため気軽にキャンプができちゃうのが福岡の良いところ!能古島、糸島、油山etc. 多くの場所にキャンプ場があります。そしてそんなキャンプをする際に必要になるのがテント、コンロ、クーラーBOX等々のアイテム。キャンプ場によっては備え付けのものがない場合もあるため、レンタルして持参していくと良いでしょう。

 

福岡から他県に旅行

福岡に転勤してきたからには、休みの日を活用して、九州圏内を満喫したいところ!ここでは近隣の各県についてご紹介します!下記ページをご覧ください!
福岡から他県に旅行するなら

 

福岡でスポーツ

福岡には、様々なスポーツのプロのチームがあることもあり、スポーツがさかんな地域と言えます。「福岡でこんなスポーツはできる?」「する場所はある?」そんな方向けの情報を下記に掲載しています。
福岡でスポーツするなら

 

福岡の社会人スクール(ビジネススクール)

転勤してきた方に中には、休みの日は職場以外の場で自己啓発を行いたいという方もいらっしゃるかと思います。福岡にも、いわゆる社会人スクール・ビジネススクールが多数あります。また様々なビジネススキルを向上させられるようなセミナー・研修、勉強会等も開催されています。せっかく転勤してきたからには、スクールに参加して、福岡に住む意識の高い人と交流するのも良いかもしれません。

福岡ビジネススクールフォースコミュニティ

 

福岡の研修

福岡に転勤して来た方の中には、新入社員(新人)の初期配属で引っ越して来た方や、全国展開をする営業職、コンサルティング職として異動になった方も多いかと思います。そんな新入社員や営業職向けの研修やセミナーを開催している会社もあります。自分自身のスキルを高めたいと思っている方は、参加してみると良いかもしれません。人材教育に熱心な会社であれば、会社負担で自己啓発ができるかもしれませんね。

 

福岡で語学(英会話、英語 etc.)

福岡の特徴と言えば、アジアまでの距離がすごく近い点も挙げられます。韓国には船で行けるくらいですし、その他のアジアの地域への距離も、他の国内の地域と比べ非常に近いと言えます。英語を学びたい場合には、福岡にある英会話教室、語学学校に通うという手もありますが、フィリピン等、アジアにある英語圏の国に留学するという方法もありますね。

※習い事に関する情報については、福岡で習い事をするならをご覧ください。

 

福岡で子育て

福岡に転勤してきた方の中には、子供がいる方もいるかと思います。そんな「親」にとっては、子育てがしやすい環境かどうか、どのあたりが子育てをするのに良い地域かは重要な要素ですね。繁華街からは少し離れますが、姪浜周辺、百道浜付近は子育てをするのに良いとよく言われます。浜辺や公園等自然が多くあり、治安も良い地域です。また市外では、春日市や大野城市等も、子供連れの家族には人気のエリアです。福岡市中心部まで電車で10分程度と交通の便が良いのも支持される理由と言えるでしょう。

[参考]福岡で治安の良い地域

 

福岡の幼稚園

子供がいる方にとっては、幼稚園はどうするかというのも重要な問題です。福岡市では、市立幼稚園は少なく大多数が私立幼稚園です。これから引越をされる方で子供がいる方は、このあたりの情報も集めながら住む場所を決めると良いでしょう。

 

福岡の結婚式場

福岡には多くの結婚式場があります。博多・天神周辺にも多くあります。土日には、結婚式のために移動している新郎・新婦や列席者が街中によくいます。

【参考】
結婚式費用を安くする方法

 

福岡のサークル(福岡で友達作り)

福岡に転勤して、「友達も知り合いもいない!」という事態に遭遇した方も多いのではないでしょうか。かと言って、「職場の人とプライベートでも会うのもなあ。。」という方も多いかと思います。そんな方には社会人サークルの参加がオススメです!
「知らない人ばかりのところに一人で行くのは心配」という方も多いかと思いますが、ご安心ください!参加者の中には、転勤で福岡に来た人も多く、同様の悩みを持っている方が多いです。これまでも、九州圏内からは、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島から転勤してきた方が、九州以外では、東京、神奈川、千葉、埼玉、静岡、大阪、広島、山口から転勤してきた方がご参加されています。お互いに、「友達を作りたい!」と思っている人同士だと、仲良くなりやすいですよね。是非一度ご参加ください。

 

福岡社会人サークル~フォースコミュニティ

 

福岡の異業種交流会

友達作りのサークルとは別に、ビジネスに必要な人脈を作るための異業種交流会のような場も存在します。こうした場には、様々な業種・職種の人が集まっているため、幅広い人脈を構築したり、他の業界・仕事内容について学ぶことができるというメリットがあります。経営者を対象とした交流会や、フリーランスのみを集めた交流会、士業限定の交流会等、様々な異業種交流会が存在します。フォースコミュニティでは、経営者、士業、フリーランス、副業でスキルを提供できる人を対象とした異業種交流会フォースコミュニティビジネスを開催しています。仕事に役立つ人脈作りをしたい方、ビジネスマッチングにご興味がある方は、ぜひご参加ください。

 

福岡異業種交流会フォースコミュニティビジネス福岡